地域からのお知らせ・活動紹介

● 失語症デイサービス・はばたき

  失語症デイサービス「はばたき」は、3LDKのマンションで毎日10名の言葉の不自由な方たちをお迎えしている介護保険の通所施設です。お世話にあたるのは、2名の言語聴覚士を含む5名の常勤スタッフです。
  プログラムは、言語訓練(グループ、個人)の他、体操やゲーム、絵手紙などのアクティビティーで、お花見や散歩にも出かけます。利用料は介護保険の1割負担で、障害の程度に応じて1回1100円〜1500円ほどです。
  毎日送迎があり、同じ障害を持つ仲間との楽しい交流や会話に加えて、専門の言語聴覚士による言語訓練がいつまでも受けられるこの施設は、失語症の方たちにとって現在望みうる最もよい環境であろうと考えられます。

どうぞお気軽に電話して、見学にお出かけ下さい。

失語症デイサービス「はばたき」
所在地:埼玉県坂戸市八幡1−2−19 ルミネンスやはた101号室
TEL:049−288−3781 | FAX:0424−75−5926
交通:東武東上線、坂戸役下車、北口より徒歩10分
事業主連絡先:(有)言語生活とリハビリ研究所  遠藤尚志
E-mail:st_endo@muh.biglobe.ne.jp

 

≪ インデックスへもどる

学会について

大規模災害時の支援

学会からのお知らせ

分科会活動のご案内

地域からのお知らせ・活動紹介

学会誌バックナンバー

論文投稿について

ご意見・お問い合わせ


ページの先頭へもどる

トップページ | 理事長挨拶 | 会則 | 学会組織図 | 入会のご案内 | 変更届書式[PDF]  | ご意見・お問い合わせ

学会からのお知らせ | 地域からのお知らせ・活動紹介 | 学会誌バックナンバー | 論文投稿について | 関連リンク集 | サイトマップ